Stay up to date

人的資本経営・ジョブ型人事・組織戦略に関するブログ

Topic: ジョブ型人事

人材マネジメント:ジョブ型vsメンバーシップ型:後編
山本 哲也 : 2022年 8月 15日

 前編では、日本企業の特徴であるヒト中心人材マネジメンについて解説しました。  採用では、経営・事業・組織戦略を踏まえて長期的な視点で新卒一括採用。その上で、教育して配置、評価・報酬と育成を繰り返す。その結果社内で活躍する優秀な人材を育てていく。

Continue Reading
ジョブ型人事導入設計の流れ
JOB Scope編集部 : 2022年 7月 30日

 ジョブ型人事の設計・導入の流れの前に、どうして今ジョブ型人事が話題になっているのでしょうか?  日本でも成果主義の名の下、2000年代の初めに職能給から役割給への動きがありました。背景には、1990年から2010年の間でバブル崩壊からリーマンショックが起こり、長期のデフレが続いてた時代です。

Continue Reading
日本企業にこれから求められる人事制度
JOB Scope編集部 : 2022年 7月 23日

 これからの日本企業に求められる人事制度は、経営戦略に対して最適な組織と職務を設計していくことと私たちは考えます。すなわち企業の存在意義から人財まで首尾一貫した組織戦略の構築するために、人事制度を経営の屋台骨として人と組織を設計する事が重要であると考えます。

Continue Reading
本当のジョブ型とは企業戦略実現のための組織づくり
梅原 達彦 : 2022年 7月 13日

ジョブ型雇用とは、「会社が提供する・個人が担うジョブ(仕事)について会社と個人が同意し、個人はその遂行を、会社はそれに見合った報酬を提供する...

Continue Reading
ジョブ型雇用の誤解  
梅原 達彦 : 2022年 7月 6日

コロナ禍において、テレワークを導入する企業が増えました。 この流れの中で、「テレワークがうまくいかない理由はメンバーシップ型のせいであり、成果を重視するジョブ型を導入すべき」という声があがったことから、マスコミでもジョブ型の重要性を謳うようになりました。   ...

Continue Reading
いまなぜジョブ型雇用・人事なのか? <後編>
菊谷 寛之 : 2022年 7月 5日

前回、ジョブ型雇用・人事が注目される背景の一つとして、従来型の年功序列の賃金制度が、働く人たちに対して、昔のような神通力を持たなくなったと書きました。別の言い方をすると、伝統的な日本企業の賃金制度が劣化してしまったのです。

Continue Reading
いまなぜジョブ型雇用・人事なのか? <前編>
菊谷 寛之 : 2022年 7月 4日

日立製作所や富士通などグローバルで戦う大企業だけでなく、国内市場を地盤とする中堅・中小企業でも、いま深く、静かにジョブ型雇用・人事へのシフトが起き始めています。 いま、なぜジョブ型なのか︖ そこには、人の採用や育成・活用など、組織・人事の変革を促すいくつかの要因が重なっています。 まず、...

Continue Reading
内閣府税制調査会でもジョブ型雇用が注目
JOB Scope編集部 : 2022年 7月 1日

テレワークなど出社を前提としない新しい働き方、副業を認めるなどの雇用形態の変化、デジタルトランスフォーメーションの浸透における業務プロセスの変化など、私たちの雇用や就業のあり方が大きく変化しています。 ...

Continue Reading
Content not found

Get latest articles directly in your inbox, stay up to date